×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Gallery

Short Story

詩、短い話、連作など

夜の虹 … シャンロー邸の風見鶏が語ったこと
エルフ … エルフはきょうも、ひとりで、とおくをみつめています
鳥とガーゴイル … 風の強い日でした。
台所の隅には… … 台所の隅には何がある?
アルラッチ洋裁店 … キャプサーレ通り25番地に…
奇妙な男+子犬=? … 子犬の方がワンと一声鳴いた
ある部屋の風景 … うららかな午後。
雪と猫 … 「雪が降るよ」と家猫のアリンが言った。

×××の話シリーズ
 →金魚の話 | 鯉のぼりの話 | 光る実の話 | 故郷の話 |

自然讃歌
 → |  |  |

WORDS … 短い言葉たち
旅行記 … 旅行先での詩やエッセイなど
写真詩 … 写真に詩を添えて


Long Story & Sereas

♪ … 連載中(挑戦中)

ヨルセフ村の少年クアルの日記 | 01 | 02 | 03 | 04 |
変身譚♪ | 01 |

散文100のお題
文章修業家さんに40の短文描写お題


Thanks!

素晴らしき頂き物!
※以下の展示物は、作者様に著作権があります。

<いちかさま>
「梅の花咲く頃」 
  …平安時代の色彩や香りまで感じられるような、素晴らしいお話です。

「早足で過ぎた夏」
 …とにかく切ない! 流れるような言葉で紡がれる、ある年の夏の日々。